パチスロ「デビルサバイバー2」のエンディングを見る条件

平和オリンピアからパチスロ「デビルサバイバー2」が登場しました。デビルサバイバー2は麻雀物語3に続く新基準のAT機種となっており、通常時は1000円で約50回転する仕様になっています。

パチスロ「デビルサバイバー2」の魅力はAT中に出現する悪魔召喚システムです。召喚した悪魔の組み合わせによって上乗せ性能が変化するので、上乗せゲーム数のパターンは無限にあります。

AT中の波は激しいですが、召喚した悪魔と出現するレア子役がうまくかみ合えば、サクサクとゲーム数を獲得できるので面白いです。

そんなパチスロ「デビルサバイバー2」にもある条件を達成するとエンディングを見ることができます

「パチスロ「デビルサバイバー2」のエンディングを見る条件」の続きを読む…

パチスロ「戦国コレクション2」のエンディングを見る条件

萌え系パチスロとして大人気の「戦国コレクション」の後継機としてパチスロ「戦国コレクション2」がKPEから登場しました。ゲーム性は前作同様、ゲーム数上乗せとセット上乗せとATの継続率抽選のトリプル抽選で出玉を増やすタイプの機種です。

ただ、前作よりもAT中の上乗せ特化ゾーンが増えているので、AT中の面白さは前作よりもアップしており、ホールで打つだけでなく中古実機を購入して家スロとして楽しむ人も多いです。

そんなパチスロ「戦国コレクション2」ですがある条件を満たすとエンディングを見ることができます。

「パチスロ「戦国コレクション2」のエンディングを見る条件」の続きを読む…

パチスロ「バイオハザード6」のエンディングを見る条件

導入当時から今でもなお根強い人気を誇っているパチスロ「バイオハザード5」後継機「バイオハザード6」が2015年7月に登場しました。

ART中の流れは前作同様、ゲーム数の上乗せとエピソードを引くことで出玉を増やすところは一緒なのですが、本機では新たに疑似ボーナスされています。

そんなパチスロ「バイオハザード6」ですが、ART中に特定の条件を達成するとエンディングが見れるようになっています。

「パチスロ「バイオハザード6」のエンディングを見る条件」の続きを読む…

ミリオンゴッドハーデスの通常時の激熱演出

パチスロ「ミリオンゴッド」シリーズのハーデスバージョンにはAT当選確定役として、ゴッド揃いの他に冥王揃い、紫7揃いの3つがあります。

ゴッド揃いは100ゲームのAT+ジャッジメント3ストック、冥王揃いは上乗せ特化ゾーン「プレミアムオフハーデス」確定、紫7揃いは「ラッシュオブケルベロス」もしくは「ゾーンオブペルセポネ」が確定します。

そこで今回は通常時にこれらの確定役が出現する時に発生しやすい激熱演出を紹介します。

「ミリオンゴッドハーデスの通常時の激熱演出」の続きを読む…

ミリオンゴッドハーデスのゴッド揃い時に発生する演出

今までのミリオンゴッドはATに当選すると初期ゲーム数100固定で、セット数上乗せのみのシステムばかりでした。しかしハーデスはAT当選時に上乗せ特化ゾーンを経由して初期ゲーム数を決定し、AT中はセット数上乗せではなくゲーム数の上乗せをするシステムです。

今までのゴッドシリーズよりもしょぼいATになる時もあれば爆発する確率も高いので、新しい「ミリオンゴッド~神々の凱旋」が登場した今でも人気で、今でもほとんどのホールに置いてある機種です。

そんなミリオンゴッドハーデスですが、一番の醍醐味はやはりゴッド揃いする時です。ハーデスでゴッド揃いすると100ゲームのAT+上乗せ特化ゾーンのストックを3つ獲得することができます。

そこで今回はゴッド揃い時に発生する演出をご紹介します。

「ミリオンゴッドハーデスのゴッド揃い時に発生する演出」の続きを読む…

ミリオンゴッド神々の凱旋の「GOD」出現時の演出

パチスロミリオンゴッド~神々の凱旋~は今までのゴッドシリーズの中でも最も「GOD」役成立時の演出が豊富な機種です。

ミリオンゴッドをホールで打っている人のほとんどは、設定狙いで打つというよりも「GOD」役を引くために打っていることでしょう。そこで今回はGOD出現時の演出を紹介したいと思います。

「ミリオンゴッド神々の凱旋の「GOD」出現時の演出」の続きを読む…

パチスロ「ガン×ソード」のエンディングを見る条件

KPEから登場したロボットアニメを題材としたパチスロ「ガン×ソード」。1セット18ゲームのATのみで出玉を増やすタイプの機種で、特徴は何といっても77~98%でATが継続するループ率です。

18ゲームごとに敵のロボットと継続をかけたバトルが展開されるので、ずっとハラハラしながら打つことができます。そんなパチスロ「ガン×ソード」にもエンディングが用意されております。

「パチスロ「ガン×ソード」のエンディングを見る条件」の続きを読む…

パチスロ「ドロロンえん魔くん」のエンディングを見る条件

KPEから登場したパチスロ「ドロロンえん魔くん」は、今まで登場したパチスロ機種の中でもトップクラスのエロ演出を持ち込んだ機種になります。通常時やART中いつでもかわいい女の子のエッチな演出が出現するので、男なら打っているだけでも面白い台です。

ただ、ホールで打つと周りの目が気になってしまう。という人もいるので中古実機を購入して家スロとして楽しんでいる人も多いです。

そんなパチスロ「ドロロンえん魔くん」にはある条件を満たすことで、感動のエンディングを見ることができます。

「パチスロ「ドロロンえん魔くん」のエンディングを見る条件」の続きを読む…

パチスロ「蒼穹のファフナー」のエンディングを見る条件

SANKYOから登場したパチスロ「蒼穹のファフナー」は純増2.2枚のARTと疑似ボーナスで出玉を増やすタイプの機種です。ファフナーは演出音やあおりが過剰なことから導入当初こそ評判はよくありませんでしたが、打ち込み要素が多く、通常時はチャンスゾーンに突入しやすいことから徐々に人気が出てきた台です。

そんなパチスロ「蒼穹のファフナー」にもエンディングが用意されており、ART中にある条件を満たせばエンディングを見ることができます。

「パチスロ「蒼穹のファフナー」のエンディングを見る条件」の続きを読む…