パチスロ秘宝伝「伝説への道」と「the Last(ザ・ラスト)」の違いは?

2016年5月にパチスロ「秘宝伝 伝説への道」のスペック違いの機種として、「秘宝伝 the Last(ザ・ラスト)」が登場しました!

遊戯中に発生する演出面はほとんど前作と同じですが、通常時やART(AT)中のゲーム性に違いはあるのでしょうか?

「パチスロ秘宝伝「伝説への道」と「the Last(ザ・ラスト)」の違いは?」の続きを読む…

戦国コレクション2のサマーVerパネルの中古実機が登場!

戦国コレクション2 サマーバージョンKPEから登場したパチスロ戦国コレクション2に新パネルとしてサマーVerが6月29日より導入しました。サマーVerのパネルは主人公のノブナガとライバルのミツヒデの2人が可愛いビキニ姿となって夏っぽさを表現しているデザインとなっています。

すでにホールに導入されてから月日が経つので中古実機市場でも販売されており、お手頃価格となっていますので、今から戦国コレクション2の中古実機を購入しようとしているのでしたらサマーVerをおすすめします。

「A-SLOT」ならメジャーな機種からマイナーな機種まで幅広い品揃えなので、他のお店では売っていないパチスロ中古実機も見つかります!

>戦国コレクション2 サマーVerの中古実機の最安値はコチラ

「戦国コレクション2のサマーVerパネルの中古実機が登場!」の続きを読む…

AT規制!?2015年以降のパチスロ規制内容とは

2014年から2015年にかけては高純増のAT機種が流行りましたが、AT機は1000円で20回転もせず初当たりも重いので投資額がかかる事からギャンブル性が高いと判断され、規制されることが決定しました。

他にもパチスロ業界ではさまざまな規制がされることになります。2016年までに規制することが決定された内容は以下の通りです。

  • サブ基盤の規制
  • AT機の規制
  • 2万枚出るスペックの規制
  • 東京都で等価交換の規制

つまり今後登場するパチスロは5号機から5.5号機と呼ばれるようになり、AT機からボーナス+ART機がメインになってきます。では、今回はこれらのパチスロ規制内容についてもっと詳しく見ていきましょう。

「AT規制!?2015年以降のパチスロ規制内容とは」の続きを読む…

パチスロ「ハナビ(HANABI)」の口コミ評価

4号機時代に登場していたパチスロ「花火」を5号機としてリメイクさせ登場したパチスロ「ハナビ(HANABI)」2015年の2月に登場してから早くも半年以上経ちますが未だに人気のある機種で、家でも演出を楽しむために中古実機を購入する人も増えています。

その人気から現在では、新パネルのマッドブラックバージョンも登場して、さらに人気が高まっています!

そこで今回はパチスロ「ハナビ(HANABI)」の口コミ評判をまとめてみました。

「パチスロ「ハナビ(HANABI)」の口コミ評価」の続きを読む…

パチスロメーカー「KPE」の特徴とおすすめの中古実機

今回はパチスロメーカー「KPE」が制作したパチスロ実機の特徴と、それを踏まえたうえで購入するならおすすめの中古実機を紹介します。

KPEはゲーム会社でも有名なコナミグループのパチスロ制作会社です。パチスロ機種のタイトルにはコナミでも有名な「ランブルローズ」や「悪魔城ドラキュラ」などをはじめ、マジカルハロウィンシリーズといったオリジナルコンテンツの萌えスロにも力を入れています。

2012年には高砂電器産業がコナミグループに参入したことで、「KPE・高砂販売株式会社」としてパチスロ機種を製作しています。KPEのパチスロ機種には、

・スカイガールズ~ゼロ、ふたたび~
・乙女魂~光と無月~
・ガン×ソード
・戦国コレクション2
・Dororonえん魔くん メ〜ラめら
・麻雀格闘倶楽部
・激闘! 西遊記
・マジカルハロウィン4
・マジカルハロウィン3
・マジカルハロウィン2
・ランブルローズ3D

などが登場しています。どれも天井ゲーム数が低く、初当たりの軽い遊びやすいゲーム性の機種が多いのが特徴です。

KPEでおすすめのパチスロ実機

KPEのパチスロ実機を購入しようと思っている方におすすめする実機は「マジカルハロウィン3」、「戦国コレクション2」、「麻雀格闘倶楽部」の3台です。

「マジカルハロウィン3」はA+ARTタイプの機種です。マジカルハロウィンのARTには無限ARTの【スーパーカボチャンス】が用意されており、突入すればレギュラー成立まで継続し、レギュラーが成立しても1/4で継続します。

「戦国コレクション2」はATのみの機種です。AT中はゲーム数上乗せ、特化ゾーン、ATストックのトリプル抽選を行っているので爆発力があるタイプです。通常時にフリーズを引くとエンディングが2回保障されるので、最低でも16セット分のATを消化することができます。

「麻雀格闘倶楽部」は麻雀を題材にしたタイトルで、実際のプロ雀士たちが登場します。通常時はそのプロたちと麻雀対決をしている演出になるので、麻雀好きの人なら大当たりしなくても通常時も楽しむことが出来る機種です。

もしKPEのパチスロ実機にあまり魅力を感じられないのであれば、他のメーカーが制作したパチスロ実機の特徴を見てから購入する台を選びましょう。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

1.スロット実機のリール音対策!
2.2015年オススメのパチスロ実機
3.真夜中でも騒音を気にせず家スロを打つ

「初めて買う人」におすすめのパチスロ実機販売店

 パチスロバンク

最新機種から人気機種まで、全部で5000代以上の実機があり品揃え抜群です!
価格も1万円以下の台がたくさんあり、家ですぐに遊べるように付属品もセットで付いてきます。購入後のサポートも3年あるので故障などしても安心です

>>家スロの買い方がわからない人はコチラで詳しい手順を説明しています。

パチスロメーカー「京楽」の特徴とおすすめの中古実機

今回はパチスロメーカー「京楽」が制作したパチスロ実機の特徴と、それを踏まえたうえで購入するならおすすめの中古実機を紹介します。

享楽は元々パチンコのみの製作メーカーで「冬のソナタ」などと言った人気ドラマや「仮面ライダー」などの特撮など老若男女に幅広い認知度を持つ作品を題材にしたタイトルが多いです。そして2013年にはパチスロ機市場にも新規参入してきました。

京楽のパチスロは共通して大当たり確率が軽く、ARTの突入率が高いのが特徴です。また、パチンコでもおなじみの「キュイン」という音と共にハンドルが光る【P-フラッシュ】がレバーに搭載されているのも大きな特徴でしょう。

京楽でおすすめのパチスロ実機

京楽のパチスロ実機を購入しようと思っている方におすすめする実機は「AKB48」、「必殺仕事人」の2台です。

パチスロAKB48には、【サプライズリセット】という機能が搭載されており、ゲーム数をリセットすることができます。AKB48はゲーム数管理で疑似ボーナスや自力解除ゾーンの抽選を行っているので、リセットすることで大当たりの期待度が高いゲーム数から再度遊戯することができます。

パチスロ必殺仕事人には【サプライズリセット】はないものの、ゲーム数天井が999と浅く、疑似ボーナス当選確率やチャンスゾーンの当選確率が高いので家スロとして演出を楽しみやすい機種となっています。

もし京楽のパチスロ実機にあまり魅力を感じられないのであれば、他のメーカーが制作したパチスロ実機の特徴を見てから購入する台を選びましょう。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

1.スロット実機のリール音対策!
2.2015年オススメのパチスロ実機
3.真夜中でも騒音を気にせず家スロを打つ

「初めて買う人」におすすめのパチスロ実機販売店

 パチスロバンク

最新機種から人気機種まで、全部で5000代以上の実機があり品揃え抜群です!
価格も1万円以下の台がたくさんあり、家ですぐに遊べるように付属品もセットで付いてきます。購入後のサポートも3年あるので故障などしても安心です

>>家スロの買い方がわからない人はコチラで詳しい手順を説明しています。

パチスロメーカー「ロデオ」の特徴とおすすめの中古実機

今回はパチスロメーカー「ロデオ」が制作したパチスロ実機の特徴と、それを踏まえたうえで購入するならおすすめの中古実機を紹介します。

ロデオはサミー傘下のパチスロ製造会社なので、サミーと同じようにマイスロを搭載したパチスロ機種になっています。ロデオのパチスロラインナップの中にはノーマルタイプの機種は無く、A+ARTタイプやATタイプなど、その時代に流行っているタイプの機種を出しているメーカーです。

ロデオから登場したパチスロ機種には

・サラリーマン金太郎 出世回胴編
・回胴黙示録カイジ3
・新鬼武者 再臨
・魁!!男塾〜天挑五輪大武會編〜
・モンスターハンター
・ラーゼフォン
・旋風の用心棒〜胡蝶の記憶〜
・超重神グラヴィオン
・俺の空 〜蒼き正義魂〜
・新鬼武者

などがあります。

ロデオでおすすめのパチスロ実機

ロデオのパチスロ実機を購入しようと思っている方におすすめする実機は「新鬼武者」、「モンスターハンター」、「俺の空 〜蒼き正義魂〜」の3台です。

この3台はいずれも2010年~2013年の間に登場したA+ARTタイプの機種なのですが、導入当時から人気の高い台だったので今でもバラエティコーナーで見かけるほどです。

ATタイプほど一撃の爆発力はないものの、設定6なら安定してボーナス当選やART当選するので長く楽しめる台となっています。もちろんマイスロも搭載されているので、打てば打つほど演出をカスタム出来るようになります。

もしロデオのパチスロ実機にあまり魅力を感じられないのであれば、他のメーカーが制作したパチスロ実機の特徴を見てから購入する台を選びましょう。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

1.スロット実機のリール音対策!
2.2015年オススメのパチスロ実機
3.真夜中でも騒音を気にせず家スロを打つ

「初めて買う人」におすすめのパチスロ実機販売店

 パチスロバンク

最新機種から人気機種まで、全部で5000代以上の実機があり品揃え抜群です!
価格も1万円以下の台がたくさんあり、家ですぐに遊べるように付属品もセットで付いてきます。購入後のサポートも3年あるので故障などしても安心です

>>家スロの買い方がわからない人はコチラで詳しい手順を説明しています。

パチスロ必勝本を使えば本当に勝てるの?

お金を稼ぐため、大好きな機種の演出を楽しむため、もしくはその両方のためなど、パチスロを打つ目的はその人によってさまざまです。

ただ、どの目的にせよパチスロをさらに楽しむため、コンビニや本屋に売っている【パチスロ必勝本】を立ち読みしたり購入して勉強する人は多いです。しかしパチスロ必勝本を購入して勉強すれば、本当にパチスロの勝率がアップするのでしょうか?

パチスロ必勝本を読んでも必ず勝率がアップするわけではない

パチスロ必勝本には、最新台や人気台の解析情報がたくさん載っています。どんな情報が載っているかというと、

・最新台のゲームフローの紹介
・設定1~6の判別情報
・大当たりに絡みやすい激熱演出の紹介
・ホールでの実践情報
・各機種のゲーム数天井とその恩恵

などです。他にもパチスロライターのコラムや読者の投稿コーナーなど、パチスロ攻略だけでなく、読み物としても充実した内容になっています。

確かにパチスロ必勝本を読んで勉強さえすれば、各機種の設定判別をすることが出来たり、ハイエナしやすい台は見つけやすくなります。しかし、最近はイベントが禁止されたことや不景気が影響して、どこのホールに行っても高設定が入っていないので設定判別の意味がありません。また、他のスロッターもみんな攻略本を見て勉強しているので、そもそもハイエナ出来る台が空く事も少ないです。

そんなことからパチスロ必勝本を読んでも駆らなず勝率がアップするわけではないという事は覚えておきましょう。

パチスロを楽しむだけなら中古実機を購入しよう

お金を稼ぐだけのためにパチスロを打っているのであれば、パチスロ必勝本などを読んでホールで打っても問題ないかと思います。

しかし、お金を稼ぐためというよりも大好きな機種の演出を楽しむためにパチスロを売っているのであれば、わざわざホールでお金を使わなくても中古実機を購入して家で楽しむほうが良いです。

実はパチスロ中古実機は個人でも購入することができ、最新台なら30万円くらいしますが、新台導入から3か月以上経過した機種なら数万円で購入することができます。さらに1年以上経過した機種だったらほとんど2万円以下で購入できます。

1台パチスロ中古実機を購入すれば、あとはお金を使わなくても好きな時間に好きなだけ打つことができます。さらに設定も自分で変更できるので、設定5や6を打つことが出来るのです。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

1.スロット実機のリール音対策!
2.2015年オススメのパチスロ実機
3.真夜中でも騒音を気にせず家スロを打つ

「初めて買う人」におすすめのパチスロ実機販売店

 パチスロバンク

最新機種から人気機種まで、全部で5000代以上の実機があり品揃え抜群です!
価格も1万円以下の台がたくさんあり、家ですぐに遊べるように付属品もセットで付いてきます。購入後のサポートも3年あるので故障などしても安心です

>>家スロの買い方がわからない人はコチラで詳しい手順を説明しています。

パチスロ「魔法少女まどか☆マギカ」のキュウベえパネルが登場!

キュウベえパネル

パチスロ「魔法少女まどか☆マギカ」は2013年12月にユニバーサルから登場したA+ARTタイプのパチスロ機種です。2013年に登場した機種ながら、その人気は今でもとどまらずどこのホールでも高い稼働率を誇る人気機種です。

そんなパチスロ「魔法少女まどか☆マギカ」ですが2015年8月に新たなパネルとして「キュウベえパネル」が登場しました。キュウベえパネルはパネル全体が白く、中央にキュウベえの顔が映っているシンプルなデザインのパネルとなっています。

また、キュウベえパネルと同じタイミングで「アルティメットまどか&リボンほむらパネル」も登場しました。まどかやほむらが好きな方はキュウベえパネルよりこちらのパネルの方が気に入るでしょう。

「パチスロ「魔法少女まどか☆マギカ」のキュウベえパネルが登場!」の続きを読む…

パチスロ「化物語」の中古実機に新パネルが登場

パチスロ化物語 ヒロインパネルこれまでパチスロ「化物語」の中古実機には主人公の阿良々木くんとメインヒロインの戦場ヶ原さんの2人が映っているパネルのみでしたが、新台導入から今でもなお人気があるおかげで続々と新パネルも追加されました。

それが第2弾として登場した「ヒロインパネル」と第3弾として登場した「始マリノ刻パネル」です。

「パチスロ「化物語」の中古実機に新パネルが登場」の続きを読む…